冷戦時代の終焉以降、軍事を中心とする従来の「国家安全保障」に代わって、疾病、貧困、環境、紛争などによる「人間の安全」への脅威への取り組みを重視するヒューマン・セキュリティ(人間の安全保障)の概念が、新しい国際社会を理解する考え方として注目されるようになりました。文化の多様性や経済の不均等発展を特徴とする発展途上国や新興国では、貧困、災害、劣悪な環境衛生と栄養障害、社会不安などを背景に、多くの人々が生命と尊厳を脅かされる生活を余儀なくされ、また、HIV/AIDSやSARSのような国際感染症、環境汚染、食の汚染、さらにはテロ行為や麻薬取引などが国境を越えて人々の暮らしと安全を脅かしている現状があります。

 21世紀の国際社会が直面する、これらインセキュリティ(セキュリティが脅かされた状況)の実態は、極めて複合的な要因によってもたらされることから、問題解決に向けた取り組みを推進する研究と実践の両面において、従来の専門知の壁を超えた複合的な視点を持つリーダーと問題解決型の学際的な知を結合した新しい方法論が必要とされています。

【目的】

当プログラムは人間の生存と尊厳に対する脅威について、食糧、健康、環境、社会等の諸問題の複合的構造を理解し、国内・国際社会において、政策や地域社会のリーダーとしてヒューマンセキュリティの実現に貢献できる専門的職業人・研究者の育成を行うことを目的としています。

【構成と特色】

医学系研究科、農学研究科、国際文化研究科、環境科学研究科の4研究科により構成され、各研究科が連携することにより、組織横断的なプログラムを提供しています。すべての講義は英語に対応していることから、留学生が多いことも当プログラムの特色のひとつです。

【入学試験と学位取得】

入学試験はそれぞれのコースを開設する研究科単位で実施されます。したがって入学希望者は希望のコースを開設している研究科へ入学願書を提出し受験することとなります。合格後はその研究科に所属し、所定の課程を修了することにより、所属する研究科の学位、ヒューマンセキュリティプログラム修了証書を取得することができます。

東北大学大学院ヒューマンセキュリティ 連携国際教育プログラム
※研究科名をクリックするとコースの詳細・募集要項等ご覧いただけます。(英語)
研究科名 ヒューマンセキュリティ コース名 取得可能学位等
医学系研究科 「ヒューマンセキュリティと健康」 修士    , HS修了証書
農学研究科 「ヒューマンセキュリティと食糧・農業」 修士・博士 , HS修了証書
国際文化研究科 「ヒューマンセキュリティと社会」 修士・博士 , HS修了証書
環境科学研究科 「ヒューマンセキュリティと環境」 修士・博士 , HS修了証書

詳しくは 英語版HP http://www.human-security.tohoku.ac.jp/ をご覧ください。

Tohoku University
Future Global Leadership Tohoku University
Hand Book for International Students
Students Supports