Events

第4回人間の安全保障学会大会・一般公開「人間の安全保障の観点から考察する災害」(9/6,7開催)

2014年9月6日、7日の両日、第4回人間の安全保障学会が開催されます。

6日(土)の一般公開プログラムでは、東日本大震災の災害現場に身をおいた経験およびチェルノブイリ事故の経験をもつ3名の方からの話題提供、さらに「人間の安全保障」の専門家を招いての講演会を行います。二日目の7日(日)は、主に若手研究者の発表の場を設ける予定です。特に一般公開プログラムでは、より多くの一般市民の方に会場に足を運んでいただけるよう、同時通訳つき、参加費無料の講演会となっています。

日時:9月6日(土)、7日(日)

会場:6日(土)東北大学川内北キャンパス
    7日(日)東北大学青葉山キャンパス環境科学研究科

一般公開プログラム

  9月6日(土) 東北大学川内北キャンパス マルチメディア棟M206号室

【セッションⅠ】
13:15~15:15:人間の安全保障の観点から考察する災害
・馬場有(浪江町長)
・佐藤仁(南三陸町長)
・ボロディーミル・ティーヒー(チェルノブイリ原発事故研究者)

【セッションⅡ】
15:30~17:00:人間の安全保障と尊厳
・クレイグ・W・マーフィー(ウェルズリー大学、マサチューセッツ大学)
•詳細(The Fourth Annual Conference of Japan Association for Human Security Studies, 2014)

    大会フライヤーPDF

問い合わせ先
第4回人間の安全保障学会大会実行委員会事務局
東北大学大学院国際文化研究科
教授 プシュパラール ディニル
電話:022-795-7687
Email:jahssendai*gmail.com(*を@に置き換えてください)